吹奏楽・オーケストラの楽器 吹奏楽・オーケストラの楽器  
ユーフォニアム Euphonium
  
吹奏楽・オーケストラの楽器

ユーフォニアムあれこれ
ユーフォニアム関連リンク



HOMEユーフォニアム>ユーフォニアムの名曲
ユーフォニアムの名曲

 ユーフォニアムの音色は、トロンボーンやホルンにも似ているためか、一般的にはあまりよく知られていませんが、人をほっとさせるような暖かみのある音色がよく感じられる作品が多いようです。


【ユーフォニアムの名曲】

フィリップ・スパークはイギリスの作曲家で、ブラスバンドや吹奏楽作品で知られています。特にピアノ伴奏、やブラスバンド伴奏のユーフォニアム独奏ための作品が数多くあります。


フィリップ・スパーク:パントマイム
ユーフォニアムのソロ曲(伴奏はピアノ又はブラスバンド)で、優雅で感動的な前半部分と、ユーモラスで軽快な後半部分で成り立つ作品です。ユーフォニアム奏者なら知らない人がいないほどポピュラーとなっています。 


フィリップ・スパーク:イーナの歌 Song for Ina

1993年に作曲されたとても美しいユーフォニアムのソロ曲。 「イーナ(Ina)」とはこの曲の委嘱者で、作曲当時亡くなったばかりのユーフォニアム奏者リキ・マクドネルの妻リンダの叔母イーナを指しています。悲しみの曲というより、優しさや情熱が込められているとてもロマンチックな作品です。


フィリップ・スパーク:ハーレクイン

「ハーレクイン」はユーフォニアムとピアノ伴奏、又はブラスバンド伴奏のスパークの代表的な作品。前半は情緒あふれるメロディ、後半は超絶技巧が冴え渡るノリノリな曲です。


フィリップ・スパーク:ユーフォニアム協奏曲第1番
「ユーフォニアム協奏曲第1番」はピアノ伴奏版、ブラスバンド伴奏版があり、スパークの代表作の1つ。
初演はスパークの立会いのもと、1995年11月13日、東京・江東文化センターで、スティーヴン・ミード独奏、ブリーズ・ブラス・バンドの伴奏で行なわれ大成功を収めました。曲は3つの楽章からなりますが休むことなく一気に演奏されます。




ユーフォニアムの活躍するクラシック曲
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」より“ビドロ”
ケネス・アルフォード:行進曲「ボギー大佐」
ホルスト:組曲「惑星」より“火星”


【ユーフォニアムで演奏してみたいクラシック名曲】
サン=サーンス:白鳥
フォーレ:夢のあとに
シューベルト:アヴェ・マリア
ヘンデル:ラルゴ(オンブラ・マイ・フ)
レスピーギ:シチリアーナ
メンデルスゾーン:歌の翼に
ピアソラ:リベルタンゴ
サティ:ジュ・トゥ・ヴ


【ユーフォニアムで演奏してみたいヒット曲
いつか王子様が
星に願いを
ムーンライト・セレナーデ
虹の彼方に
オール・オブ・ミー
リカード・ボサノヴァ
黒いオルフェ
ウェーブ
スウィート・メモリーズ
枯葉
我が心のジョージア
酒とバラの日々
A列車で行こう



 









リンク集リンクについてサイトマップE−mail運営者情報
クラシック音楽情報ザ・オーケストラ合唱・コーラスあれこれ吹奏楽・ブラスあれこれピアノ発表会ヒントあれこれリサイタルの開き方
 Copyright © 2009 吹奏楽・オーケストラの楽器 All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア