吹奏楽・オーケストラの楽器 吹奏楽・オーケストラの楽器  
オーボエ Oboe
  
吹奏楽・オーケストラの楽器

オーボエあれこれ
オーボエ関連リンク

パワーアップ吹奏楽! オーボエ
 
 



HOMEオーボエ>オーボエの歴史

オーボエ スタンダード100曲選


オーボエの歴史

 オーボエの祖先になる、2枚の植物製の茎を使って音を出すオーボエ族は、西暦前2800年の時代に既にありました。

 現在のようなオーボエが誕生した経緯は正確にはわかっていませんが、ヨーロッバで13世紀後期から17世紀にかけて作られたショームと呼ばれるルネッサンス期の木管楽器が、17世紀の中頃にフランスの木管楽器製作者のオットテール一族によって改良されたといわれています。

 またオランダの管楽器製作家ハッカの工房からバロック・オーボエとその前身のショームとの中間的な楽器が発見され、オーボエの誕生にハッカが関与したのではないかと言う説もあります。

 

 オーホエて吹きたい超定番曲あつめました。(カラオケCD付)







リンク集リンクについてサイトマップE−mail運営者情報
クラシック音楽情報ザ・オーケストラ合唱・コーラスあれこれ吹奏楽・ブラスあれこれピアノ発表会ヒントあれこれリサイタルの開き方
 Copyright © 2009 吹奏楽・オーケストラの楽器 All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア