吹奏楽・オーケストラの楽器 吹奏楽・オーケストラの楽器  
打楽器 Percussion
  
吹奏楽・オーケストラの楽器

打楽器あれこれ
打楽器関連リンク

ムック 1日15分!自宅でドラム中毒(CD付) (リズム&ドラム・マガジン)
 
 



HOME打楽器>バスドラム

パワーアップ吹奏楽! パーカッション


バスドラム

バスドラム

 バスドラムは西洋音楽に使われる打楽器です。キック、大太鼓、バスドラとも呼ばれ、最低音域の音を受け持ち、オーケストラや吹奏楽などの合奏では、なくてはならない存在です。筒状の胴の両端に膜を張った両面太鼓であり、演奏は、スタンドに取り付け、垂直または斜めにセットして大きめのマレットで叩きます。

 ヘッドは低音の音量が豊かで、重厚感があるために本革が使われることが多い。 ヘッド部分が大きければ豊かな音、小さければ立ち上がりの鋭い音が得られ、また、柔かければマイルドな、硬ければシャープな音になる。ティンパニと異なり、バスドラムは演奏上の指定の音程というものはないため、曲想に合った、あるいはバンドのカラーとして必要な響きやピッチを作っていきます。 

 マレットはティンパニと同様に芯にフェルトを巻いたものを使います。大きなバスドラムには大きめのマレットを、小さなバスドラムには小さ目のマレットを使い、また、深みのある音を出したいときにはソフトなマレットを、逆にアタック音を鋭くしたい時にはハードなマレットを使うというように、ソフトとハードの2種類を使い分けます。

 

 ドラム個人練習のタネ 1時間コレだけ叩けば上手くなる! (CD付) (リズム&ドラム・マガジン)












リンク集リンクについてサイトマップE−mail運営者情報
クラシック音楽情報ザ・オーケストラ合唱・コーラスあれこれ吹奏楽・ブラスあれこれピアノ発表会ヒントあれこれリサイタルの開き方
 Copyright © 2009 吹奏楽・オーケストラの楽器 All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア